REAL SCOPE SHOP BLOG

リアルスコープは、スタイリッシュ/トラディショナル/コンフォートを基に、ヨーロッパを始め世界各国から厳選した靴のセレクトショップです。

PARABOOT WILLIAM

 

ブログをご覧の皆さま

 

今さらですが、明けましておめでとうございます。

 

お久しぶりの石渡です。

 

 

REALSCOPE恒例の"年末のブログにお世話になった靴を載せる"というのをできていなかったので、

これまた今さらですが書かせて頂きます。

 

 

 

2015年最もお世話になった靴は、、

 

 

f:id:GMTinc:20160110120259j:plain

 

PARABOOT

WILLIAM NOIR

 

間違いなくこの子でしょう。

 

週2、3ペースで自分の足もとを支えてくれました。

(だいぶボロボロ、、いや、いい経年変化ですね。。)

 

 

 

このWILLIAM(ウィリアム)は言わずと知れた名作。

 

他のダブルモンクにはないパラブーツならではのフォルム、存在感。

 

ジョン・ロブの今は無きコテージラインのダブルモンクの生産を請け負っていたのがパラブーツで、

コテージラインの終了と共に生産中止されたモデルをパラブーツで復刻した、

というのも今では有名な話ですが、こういったストーリーにもグッときますよね。ね!

 

これはウィリアム以外のパラブーツにも言えることですが、

自社生産のソールは履き心地バツグンでなおかつ耐久性◎

ひくほど減りません。。

 

ウィリアムだとMARCHEⅡソールを使用していますが、最も有名なPARATEXソールももちろん素晴らしいですよ。

 

 

 

f:id:GMTinc:20160110161309j:plain

 

↑ 当店では色違い、素材違いでもウィリアムのご用意がございます。(左は私物)

 ¥68,000+TAX

 

 

写真にないものでもNUIT(ネイビー)などもございますし、

お探しのモデルなどございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

実はsacai別注のブラウンスエードのウィリアムも履いているのですが、

先日のパラブーツフェアで入荷のあったブラックスエードにはかなり心魅かれました。激推しです。。

 

 

ダブルモンクに抵抗があるという声をよく耳にします。

自分も数年前まではその考えだったのでよくわかりますが、

セットアップやジャケパンからカジュアルやモードまで対応できる汎用性は

他にはない魅力で、今では完全にハズせない存在です。

 

 

 

 

初めてのパラブーツをどのモデルにするか悩んでいる方、

シャンボードやミカエルなどの定番を既に持っていて2足目を検討されている方、

ぜひユーティリティープレーヤーのウィリアムも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

f:id:GMTinc:20151008192352p:plain